ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


オリーブ



地中海沿岸を原産地とするオリーブはモクセイ科の常緑高木でです。
オリーブの実からとれるオイルはイタリア料理に欠かすことのできない調味料となっており、他にもマリネや塩漬けなど幅広く活用されています。

ハーブとしてよく使用されているオリーブの葉には、殺菌・抗菌効果や抗ウイルス効果があります。
風邪の引き始めやインフルエンザに効果的です。
また、血圧を下げる効果もあり、血圧が気になる方におすすめです。

 

効果・効能

殺菌、抗菌、抗ウイルス、血圧の低下 など

 

用途

ハーブティー

 

味・香り

クセがなくさっぱりとした味わいと、スパイスのような香りが特徴です。

 

オリーブに関連するHerb Magazineの記事一覧




    スポンサーリンク

    PAGE TOP