ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


ステビアの効能・活用方法



stebiaステビアはパラグアイをはじめとする南アメリカ原産のキク科ステビア属の多年草です。天然甘味料として名前だけは聞いたことがあるという方も多いかもしれません。砂糖の200〜300倍の甘みを持ち、カロリーはゼロです。そのため、砂糖代わりに、飲み物や料理の甘み付けとして利用でき、低カロリーで甘みをつけられるので、糖尿病など糖分の摂取に制限のある人や、ダイエット中の人にオススメのハーブです。

ハーブティーとして単体で飲むのには適していませんが、他のハーブと組み合わせることで甘みを出すことができます。ただし、甘みは強いので使用量にはご注意のほど。

最近では、ステビアを使った健康食品なども多く登場しています。

 

効果・効能

血糖値を下げる、利尿、強壮

 

用途

砂糖代わりにハーブティーにブレンドして飲用してください。また、ステビアのハーブティーを煮詰めることでシロップのようにして使うこともできます。ノーカロリー甘味料として手作りスイーツなどにもご活用いただけます。

 

香りと味

砂糖の100〜200倍の甘みがあります。単体で飲むとかなり甘いですが、砂糖のように引きずる甘さではなく、スーッと抜けるような甘さがあります。

 

ステビアの購入・通販

Design with Tea Salonでは、ステビアシングルハーブの他、多くのブレンドハーブティーにステビアをブレンドしています。甘さを出して飲みやすくしています。

ステビア(シングルハーブ)
今日はゆっくり安らぎブレンド(リラックスタイムにお勧めのブレンド)

 

ステビアに関連するHerb Magazineの記事一覧

     




    スポンサーリンク

    PAGE TOP