ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


レモングラスの効能・活用方法



remonglassレモングラスは、ススキに似て細長い葉っぱの姿をしていますが、レモンに似たさわやかな香りが広がります。この香り効果を利用して、ハーブティーや肉の香り付けなどの料理に利用されます。とくに、トムヤムクンをはじめとしたカレーなどに使われていて、東南アジアでは欠かせないものとなっています。熱帯地方原産なので、高温多湿と光を好みます。

また、リフレッシュ効果が高く、疲労した心を癒すことができます。血流を促進する効果があるため、冷え性やむくみ、肩こりにも効果があります。そして体の中で疲れの原因となる乳酸を除去するため、疲労回復に最適です。

胃腸の調子を整えて消化器の働きを促進するため、食欲不振や消化不良に良いです。ハーブティーとして楽しむ場合は、そのまま単体で飲んでも美味しいですし、他のハーブティーとのブレンドにも適しています。

 

効果・効能

血行促進、疲労回復、食欲増進、消化不良

 

用途

ハーブティー、スープ、カレー、芳香浴、アロマバス、マッサージ、エッセンシャルオイルとしてなど幅広く利用されます。

 

香りと味

柑橘系のシトラールを含有していて、レモンに似たさわやかでフレッシュな香り

 

レモングラスの通販

Design with Tea Salon、レモングラスの販売ページは「こちら」です。

 

レモングラスに関連するHerb Magazineの記事一覧




スポンサーリンク

PAGE TOP