ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


ローズヒップの効能・活用法



rosehipローズヒップは、ドックローズという野バラの実でできていて、甘酸っぱい味が特徴的です。

ビタミンA・B・C・E・Kなどを多く含み、「ビタミンの爆弾」と言われるほど豊富です。
とくにビタミンCはレモンの10倍のもの入っていて、そのビタミンCは、紫外線の影響を抑えて、コラーゲンの生成と保持を助けシミを防ぎ、新陳代謝を促してくれます。

ローズヒップに含まれるビタミンCは、熱に強く、100℃の熱湯でも破壊されることはありません。そのため、ハーブティーとしてお湯で抽出してもしっかりとビタミンCを摂取することができます。
また抗酸化力のあるビタミンの力によって、免疫力の向上する効果があり、病気を予防してくれます。妊娠している方の栄養補給や、老化防止にも効果的です。
含まれるビタミンCやビタミンEがホルモンバランスを整えてくれるため、生理痛や生理不順を改善するほか、シミの原因のメラニン色素を過剰にできるのを抑制したり、体内でコラーゲンを合成してハリのある肌を作ってくれます。

効果・効能

肌の新陳代謝促進、美肌・美白効果、紫外線対策、ホルモンバランスを整える、老化防止、生理痛の緩和、免疫力アップによる風邪・感染予防、妊娠中の栄養補給など女性に嬉しい効果効能がたくさんあります。
美肌を目指す女性には定期的にとって欲しいハーブといえます。
緩下作用があるため、お腹が弱い方は多量に飲用することで下痢を引き起こすことがあります。

 

 

用途

ハーブティー(妊婦が安心して服用できる)、ジャムやお菓子の材料として使います。
ハチミツなどとも合います。丸ごと食べることでよりたくさんのビタミンを取れるので色々工夫してみましょう。参考「丸ごと食べる!ローズヒップを徹底活用するレシピ

 

 

香りと味

フルーティーで甘い香りがします。ほどよい酸味があります。

 

 

ローズヒップの通販サイト

ローズヒップのシングルハーブやローズヒップを含むハーブをブレンドしたブレンドハーブティーを紹介します。美容、美肌効果から多くのハーブティーにブレンドされているようです。美白のためには「ヒース」などとブレンドするのもいいですね。
ローズヒップ(シングルハーブ)
今日はゆっくり安らぎブレンド
ママの愛情ブレンド
甘い魅惑のハーブティー
イケテル女性のハーブティー

 

ローズヒップに関連するHerb Magazineの記事一覧




スポンサーリンク

PAGE TOP