ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


育ちまくったローズマリーの料理以外の活用法



自宅でも簡単に育てられるハーブの一つローズマリー。豚肉料理などに大活躍のハーブなのですが、育ちやすいので、生い茂ってしまって利用に困っていると言う方も多いかもしれません。そんな方に、余ったローズマリーをお料理以外で活用する方法をいくつか紹介していきたいと思います。
ちなみに、ローズマリーは多湿を嫌います。夏場など蒸れる時期は剪定をして刈り込んであげた方が生育も良くなります。

スポンサーリンク

ローズマリーの箸置き

作り方は簡単です。ローズマリーの枝を適当な長さにカットするだけ。水洗いすると衛生的ですね。ローズマリーはちょっとうねっていますので、箸置きにすれば箸の先がテーブルにつきません。
2,3本束ねてリボンなどで結んでも可愛いですが、1本だけでも十分箸置きとして機能しますよ。

来客時のちょっとした演出にも良いですね。

 

お手軽アロマテラピー

こちらも簡単です。生い茂ったローズマリーを切って、ガラスの耐熱ボウルなどに入れます。そのままお湯をかけて完成です。ローズマリーの良い香りが漂ってくるはずです。
フレッシュなローズマリーならお湯に入れるだけで十分にアロマが立ちます。
ちなみに、ローズマリーにはシネオールという成分が含まれており、これには集中力や記憶力を助ける作用があると言われています。(参考:勉強や仕事のおともに「ローズマリー」で集中力と記憶力アップ!)お勉強部屋や仕事部屋などにお勧めです。

同じようにフレッシュなローズマリーをお風呂に入れても手軽な入浴剤代わりにすることができます。

※高血圧の方、妊娠中の方は控えてください。

 

お手軽ローズマリーのハーブウォーター

フレッシュハーブを容器に入れて、熱湯をそそいで10分ほど抽出。ローズマリーを取り出して冷ませば、お手軽ハーブウォーターの完成です。冷蔵庫などで冷やして使います。
ニキビに対して効果的ですし、収斂作用があるので男性のアフターシェービングにもいいですよ。
また、頭皮のフケ予防にもなるので頭に使ってもOKと使い道も豊富です。
(冷蔵庫保存で3日程度で使い切りましょう)

 




スポンサーリンク

PAGE TOP