ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


冷え性に!ダイエットに!体を温めてくれるハーブ



こんにちは♪
日に日に寒くなる毎日ですが、今回はそんなときにおススメの『体を温めてくれるハーブ』をご紹介します。
身体を温めることがで冷えを改善できるだけでなく、代謝アップ効果もあるのでダイエット中の方にもおすすめです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

身体を温めてくれるハーブ一覧

 

では、さっそく体を温めてくれるハーブをご紹介します♪

ご紹介するハーブは、もちろん単品で飲んでも良いですが、飲みにくい場合は他のお好きなハーブや、お茶とのブレンドがおすすめ。
ハーブティーが苦手な方は特に、いつもの緑茶にプラスしてみたり、紅茶に混ぜて飲んでみてください♪

 

 

ジンジャー

「冷え」と言えば「ジンジャー(生姜)」とご存知の方も多いですよね。
生(フレッシュ)な生姜に含まれる「ジンゲロール」という成分は、乾燥させることで「ショウガオール」という成分に変化します。
これにより、生の生姜は殺菌効果や発汗作用が強いのに対し、乾燥生姜は血流を高めて体を芯から温めてくれるという特徴があります。

つまり、風邪の引きはじめなど、汗をかいて体温を下げたい場合は「生」の生姜を、体の冷えを改善したい場合は「乾燥生姜」を取るのがおすすめ。
ハーブティーの生姜は、細かくカットして乾燥させたものがほとんどですので、普段飲むお茶にブレンドしてこまめに摂取すると良いでしょう。

相性の良いハーブ:ルイボス、レモングラス、シナモン、カルダモン、オレンジやゆずなどの柑橘系のピール、緑茶、紅茶

>>ジンジャーをチェックする

 

 

ジャーマンカモミール

カモミールジャーマンは、胃腸の不調や、生理痛・生理前症候群などの女性バランスにも効果がありますが、身体を温めてくれる効果があることでも有名です。
ドイツでは治療目的で使用することが認められているハーブの一つ。
身体を温めてくれることで、副交感神経が活性化してリラックス効果も得ることができます。
アレルギー症状の緩和にも効果があるので、冬から始める春のアレルギー対策としてもおすすめです。

相性の良いハーブ:ルイボス、レモングラス、ペパーミント、ローズやマリーゴールドなどフラワーハーブ、牛乳、緑茶、紅茶

>>ジャーマンカモミールをチェックする

 

 

エルダーフラワー

エルダーフラワーにはフラボノイドが豊富に含まれており、発汗作用や抗アレルギー効果があることで有名です。
また咳や鼻水などのカタル症状を抑えてくれる効果もあるため、昔から「インフルエンザの特効薬」と呼ばれてきました。
身体を温めながら、体内にこもった熱を外へ放出してくれるエルダーフラワーは、冷え性の改善にぴったり。
身体を温めてくれるだけでなく、神経の緊張を和らげてくれる効果もあります。

相性の良いハーブ:ルイボス、レモングラス、ネトル、ペパーミント、エキナセア、緑茶、紅茶

>>エルダーフラワーをチェックする

 

 

ローズマリー

記憶力や集中力を高めてくれるローズマリーは、「若返りのお茶」と呼ばれるほど美肌にも効果があります。
さらに、血行を促進して体を温めてくれる効果もあり、女性には何とも嬉しいハーブ
また、ローズマリーが持つ血行促進効果は、身体を温めてくれる他、肩こりや筋肉痛の緩和にも効果的です。
スパイシーな味わいですので、単品で飲むよりも、他のハーブとブレンドして飲むのがおススメ。

相性の良いハーブ:ペパーミント、レモングラス、ベルベイヌ、カルダモン、緑茶

>>ローズマリーをチェックする

 

 

シナモン

身体を温める効果の高いシナモンは、血管の老化を防いで健康的に保ってくれる他、むくみ、風邪予防に効果的。
また、中性脂肪やコレステロールを下げる効果もあるため、ダイエット中の方や高血圧の方にもおすすめです。
甘みのあるスパイシーな香りが特徴的ですが、味わいにクセや苦みは少なく、味も濃ゆく出ません。
他のハーブとのブレンドがおススメ。

相性の良いハーブ:ルイボス、ジンジャー、カモミール、ローズヒップ、ハイビスカス、紅茶

>>シナモンをチェックする

 

 

サフラワー

中国では古くから「血を動かすお茶」として知られるサフラワーは、冷え性の改善にぴったりのハーブ。
また、生理前症候群や生理痛、更年期障害など、女性特有のお悩みを改善してくれる効果もあります。
他にも、コレステロールを分解してくれる効果もあるので、ダイエット中のかたにもおすすめ。
香りのクセは強いですが、味わいにクセはないので単品でも飲みやすいハーブです。

相性の良いハーブ:レモングラス、ルイボス、フラワーハーブ、ハイビスカス、ローズヒップ、緑茶、紅茶

>>サフラワーをチェックする

 

 

 

 

今回は、冷え性やダイエットに効果のある『体を温めてくれるハーブ』についてご紹介しましたがいかがでしたか?
ご紹介したハーブはぜひ、ホットで飲むようにして冷え性の改善に役立ててくださいね。
ちなみに、カフェインには体を冷やす効果があるとされているので、緑茶や紅茶とブレンドして飲む際には気を付けるようにしましょう。

 

 




スポンサーリンク

PAGE TOP