ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


シナモンのすごいパワー!女性が飲むべきその効能とは?



お菓子やドリンクによく使われているシナモンですが、その効能をご存知ですか?
実はシナモンには体に嬉しい効能がたくさん!
特に女性にはとってもオススメのハーブなんです。
今回はそんなシナモンについてご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

シナモンとは?

シナモンといえば、独特の甘い香りを思い浮かべる方も多いとお思いますが、シナモンにはセイロンシナモン、カシア、シナニッケイ、ニッキなど様々な種類があります。

 

一般的に「シナモン」といえば「セイロンシナモン」を指すことが多くなっています。

樹の樹皮からなるシナモンは、樹木の外側の皮に内側の皮を入れて包んで乾燥させたもので、スティック状の形に仕上がります。

 

シナモンにはビタミンやカルシウム、マグネシウム、鉄、カリウム、亜鉛など、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

 

では、身体に嬉しい効果とはいったいどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

 

シナモンの嬉しい効果・効能とは?

 

毛細血管を健康に保つ

シナモンには、毛細血管を保護して修復し、健康な状態をキープしてくれる効能があります。
そのため、血流を良くする=冷え性の改善、免疫力アップなど、健康に嬉しい効果が期待できます。

 

 

ダイエット効果

血流を良くして基礎代謝を高めてくれるほか、血糖値やコレステロールの低下など、ダイエット効果の高いハーブ。
また、むくみを改善するカリウムも豊富に含まれているので、むくみが気になる方にもおすすめです。

 

 

美容効果・エイジングケア

先程ご紹介した通り、毛細血管を修復し、血流をスムーズにしてくれるシナモンは、加齢による毛細血管の減少で生じるシミやたるみを予防する効果も。
また新陳代謝を促進してくれる効果があるため、肌のハリを維持することもできます。また、頭皮の血流も促進してくれることから、イキイキした髪の毛をキープすることもできます。

 

 

高血圧の改善・血糖値の調整

本能性高血圧の原因の多くが血流不足とされていますが、そんな本能性高血圧の改善にもシナモンは効果的。
さらにシナモンには血糖値を抑える効果があり、血糖コントロールの改善や糖代謝改善に効果があるとされています。

 

 

冷え性の改善

血流を良くしてくれるシナモンは、冷え性の改善に効果的。
「冷えは万病のもと」と言われるように、様々な病気を引き起こします。
冷えを改善できるということは、不眠や肌トラブル、生理痛・生理不順、更年期障害、生活習慣病・がんなど、様々なトラブルの予防・改善につながります。

 

 

>>シナモンの効能・活用方法を見る

 

 

 

 

シナモンの1日の摂取量

シナモンにすごく良い効能があるから、とたくさん接種するのはNG。
長期的に・大量に摂取し続けると、シナモンに含まれるクマリンによって肝機能に障害が出る可能性があるからです。

 

数日間、大量に摂取したから危険、というわけではないのですが、上記のような危険性が無い、というわけではないので注意しましょう、ということです。

 

 

シナモンの1日の摂取量の目安としては、1日当たり0.6~3g

 

ぜひこの摂取量を目安に、シナモンを取り入れてみてください。

 

 

シナモンパウダーは便利で使いやすい反面、摂取しすぎてしまう可能性もあるため、おすすめはスティックタイプ。

 

シナモンスティックを使用する場合は、お茶をかき混ぜる際にスティックでかき混ぜて香りづけ程度に使用するか、スティックを砕いてお好みのお茶にブレンドして飲む方法がおススメです。

 

 

 

ぜひ、毎日の生活にシナモンを取り入れてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 




スポンサーリンク

PAGE TOP