ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


季節の変わり目の”ゆらぎ肌”に効果的なハーブは?



花粉やPM2.5などによるアレルギーが出やすい方、季節の変わり目に肌トラブルが出やすい方。

それは『ゆらぎ肌』が原因かもしれません。

今回はそんなゆらぎ肌さんにおすすめのハーブをご紹介します。

美肌やエイジングケアにもおススメです♪

 

 

 

スポンサーリンク

 

ゆらぎ肌とは?

ゆらぎ肌という医学的な定義はありませんが、一般的に季節の変わり目や生理前、花粉症やPM2.5、ハウスダストなどのアレルギー、気温の寒暖差、紫外線などが起因し、肌トラブルが生じやすい肌の総称です。

 

特に花粉症やPM2.5、ハウスダストなどのアレルギーが原因となることが多く、気候が良く花粉などが飛びやすい春先に肌にトラブルが生じる方が多くなっています。

また、春になると紫外線が増える、自身の環境が変わる、昼夜の気温の寒暖差なども、ゆらぎ肌に影響を与えます。

 

 

春先になるとニキビができたり、肌がピリピリと敏感になったり、乾燥がひどくなる、といった方は『ゆらぎ肌』かもしれません。

 

今回は、そんな季節の変わり目の”ゆらぎ肌”に効果的なハーブをご紹介します。
ぜひ毎日の生活に取り入れて、肌トラブルを改善しましょう♪

 

 

ゆらぎ肌におすすめのハーブ

では、さっそくゆらぎ肌におすすめのハーブをご紹介していきます。

 

 

ローズヒップ

お肌の炎症に欠かせないハーブです。
たっぷり含まれたビタミンは肌の炎症に働きかけるだけでなく、ヒアルロン酸の生成もサポート。
美肌効果のあるハーブティーとしても有名で、出がらしはそのまま食べることもできます。

 

>>ローズヒップの効能・活用方法をチェックする

 

 

ネトル

アレルギーを引き起こすヒスタミンを抑制する抗ヒスタミン作用を持つネトルは春季療法に用いられてきたハーブ。
ビタミンや鉄分を豊富に含むことから、美肌作りにも効果的。
血液を綺麗にし、造り出す効果もあります。

 

>>ネトルの効能・活用方法をチェックする

 

 

 

ルイボス

アレルギーを引き起こす原因とされる活性酸素を除去する効果に優れています。
活性酸素は肌の老化にも影響するので、若々しい肌を保ちたい方にはルイボスがおすすめ。
妊婦さんでも安心して飲めるハーブです。

 

>>ルイボスの効能・活用方法をチェックする

 

 

エキナセア

「インフルエンザの特効薬」として古くから親しまれているエキナセア。
抗炎症作用が高く、皮膚の免疫力を高めてくれるので、ゆらぎ肌さんにおすすめ。
ニキビができやすい人にもおすすめのハーブ。

 

>>エキナセアの効能・活用方法をチェックする

 

 

 

カモミール

肌の炎症や肌荒れ、ニキビに効果のあるカモミールは、甘いリンゴのような味わいのハーブティー。
乾燥対策や美白効果もあります。
女性バランスの乱れを整える効果もあるので、生理前に肌が荒れやすい方にもおすすめです。

 

>>カモミールの効能・活用方法をチェックする

 

 

 

 

今回は、季節の変わり目の”ゆらぎ肌”に効果的なハーブをご紹介しました。
周期的に肌が荒れる方にもおすすめです。
ぜひ毎日の生活に、気になるハーブをちょっとずつ取り入れてみてくださいね。

 




スポンサーリンク

PAGE TOP