ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


丸ごと食べる!ローズヒップを徹底活用するレシピ



rosehipビタミンCが豊富に含まれるローズヒップの実や種子は、ハーブティーとしてだけでなく、ジャムやスキンケアなど様々な場面で用いられている、強い美容の味方。
今回はそんなローズヒップの効果・効能と、それらを丸ごと身体に取り入れるためのポイントをご紹介していきますね。
身体の内側から健康的に「美」を取り入れましょう!

 

 

スポンサーリンク

 ローズヒップとは?

ローズヒップとはバラ科の植物で、バラが咲き終わった後の実のことを指します。
たくさんのビタミン類を含んでいることで有名で、「ビタミンの爆弾」という別称を持つほど。
カルシウムや鉄分など、女性に不足しがちな栄養素も含んでいる、心強い味方といえるハーブなんです。
その実や種はハーブティーやジャム、ゼリー、スキンケア用品など、色々なものに使われています。
ハーブとしてのローズヒップについては「ローズヒップの効能」のページをご覧ください。

 

ローズヒップの効果・効能を丸ごと食べる!

美肌効果の高いと言われるローズヒップですが、ローズヒップの成分を余すことなくしっかりと摂取するためには、実まで食べることがおすすめです。
ローズヒップにはビタミンA、C、Eや、鉄分、リコピン、カルシウムなどたくさんの栄養素が入っていますから、すべてを体内に取り入れるためには抽出した後の実を食べることが一番美肌効果を発揮してくれるんですよ。
ローズヒップティーを飲むときは、是非抽出した後の実も食べてくださいね。

ただ、ローズヒップの実はあまり美味しくないという人も多いです。
そんなときは、自分好みの味にしてから食べるといいですよ。
たとえば、ヨーグルトと混ぜる、蜂蜜と混ぜるなど、ひと手間加えるだけでも美味しく食すことができます。
また、砂糖とレモン汁を加えてジャムを作るのもお勧めの方法です。
ジャムはちょっと手間が掛かってしまいますから、時間のあるときに作るといいですね。

色々なアレンジに挑戦してみれば、飽きもこないですから、一度試してみてくださいね。

レシピをいくつか紹介します。

ローズヒップのはちみつ漬け(ハーブハニー)
ローズヒップジャムでビタミンCの爆弾を丸ごと食べる

 

 

さいごに

いかがですか?
美容にも健康にも嬉しい効果を持つローズヒップ。
その実をまるごと食べることで、より美容効果を実感できることと思います。
美肌、そして健康のためにもローズヒップはまるごと食べてくださいね♪




スポンサーリンク

PAGE TOP