ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


簡単に美味しい調味料が作れる!オススメなハーブの使い方



herboil今回はハーブを料理でアレンジして使う方法をご紹介します。
ローズマリーやフェンネルなどにオイルやビネガーを混ぜるだけの簡単レシピです。
手間がかからず気軽に作れて、されにとっても美味しい調味料が完成しますよ。
簡単なので、お手元にハーブがある方はぜひやってみてくださいね♪

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

おすすめのハーブの使い方

ハーブの使い方はいろいろあると思いますが、オススメの一つがビネガーや、オリーブオイルにつける方法です。
ローズマリーやフェンネルなど、お肉やお魚にもマッチするようなハーブを用いて、ハーブビネガーや、ハーブオイルを作ってみましょう。
作り方はとっても簡単なんです。

 

ハーブビネガー・ハーブオイルの作り方

【用意するもの】

  • 白ワインビネガー またはオリーブオイル(グレープシードオイル)
  • お好みのハーブ

 

【作り方】

作り方はとっても簡単!ハーブビネガーの場合は白ワインビネガーにお好みのハーブを入れるだけ。
ハーブオイルもビネガーと同様に、オイルにお好みのハーブを入れます。

あとはこれを少し漬け込んでおくだけ。

 

このハーブビネガーやハーブオイルを調味料として使用することで、お料理の香り付が簡単にできます。
これらを使ってドレッシングを作れば香り豊かなドレッシングが出来上がりです。

 

ハーブは好きなものを選んで、単品で作っても、ミックスしてもいいです。
ハーブのエキスがしみでて、高級感あるお料理に仕上がります。
ローズマリーには殺菌作用などがあったり、フェンネルには整腸作用があったりと、効能もあります。
ハーブビネガーやハーブオイルは家庭に常備しておくと重宝しますよ。

 

 

さいごに

ハーブオイルやハーブビネガーの作り方をご紹介しました。
とっても簡単に作れる、かなり優秀な調味料ですので、お料理好きの方や美味しい食べ物が好きな方はぜひ作ってみてくださいね♪

 




スポンサーリンク

PAGE TOP