ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


スポーツや試合に!集中力と持久力を高めるハーブティー



sports運動やスポーツ、試合などの前にもハーブティーはお勧めです。運動をするとき人の体は糖質を材料にエネルギーに変えます。ですから、運動をする前に体に吸収されやすい糖質を摂取するのはスポーツをする上でもとても大切なことです。それをハーブがさらにサポートしてくれるのです。
運動時の飲料と言うとスポーツドリンクが中心かと思いますが、それにこうしたハーブティーをブレンドしてみるのも良いですよ。

スポンサーリンク

運動前には「糖分」をとろう

運動前には糖分を摂取しましょう。糖分はご飯やパンなどのでんぷんにも含まれますが、吸収に時間がかかります。運動の2時間以上前には摂取を終えておきましょう。
一方のスポーツドリンクなどは運動の30分~1時間前位に摂取するようにするとよいでしょう。

 

ハイビスカス&ローズヒップのお茶を運動前に飲む

ハイビスカスは糖質のエネルギー代謝をより活発にしてくれます。つまり摂取した糖質を運動のためのエネルギーへの変換をサポートしてくれるわけです。また、運動ではビタミンCも消費されやすいです。ビタミンの爆弾と言われるローズヒップをブレンドすることでビタミンCの補給にも役立ちます。

運動後の疲労回復にもハイビスカスのクエン酸が一役買ってくれます。運動を始める前はもちろんですが、運動中や運動後にもお勧めですよ。

ハイビスカス
ローズヒップ

 

ちなみに、これらのハーブティーをそのまま飲むという方法でもいいですが、最初に書いたとおりスポーツドリンクなどに混ぜて一緒に飲んでも効果的です。ハイビスカスとローズヒップはやや酸味が出てきますので、美味しく飲めるはずです。




スポンサーリンク

PAGE TOP