ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


吹き出物やニキビにオススメ。ハーブティーで体質改善



吹き出物やニキビで悩んでいる方に、ハーブティーを飲むことで体の中から体質改善を図る方法を紹介していきます。方法と言っても、脂質代謝を高めたり、自律神経やホルモンバランスの乱れを改善する効能があるハーブティーを飲むということだけ。今回はそんな脂質の代謝やホルモンバランスの乱れを改善するハーブティーを紹介します。また、飲むだけでなく、ハーブを使ったニキビ肌へのスキンケアについても紹介します。

スポンサーリンク

吹き出物やニキビにお勧めのハーブ

お勧めのハーブは下記の通りです。

・スペアミント
スペアミントは脂質の分解や新陳代謝を高める働きがあります。また、抗炎症、収斂作用もあるため、スペアミントティーを化粧水代わりにすることでニキビ、吹き出物の炎症を抑えることもできます。予防にも効果的ですよ。
ヨーロッパではお風呂に入れて入浴剤代わりにも使われています。スペアミントを始めとしてミントは自宅のベランダなどでも簡単に育てられます。ぜひ育ててみてください。
>>スペアミントの特徴や活用法など

 

・ダンデリオン
こちらはタンポポの根を乾燥させたハーブです。お茶として飲むことで脂肪の分解をサポートしてくれる働きがあります。脂っこい食べ物が好きな方などに特にお勧めです。
春先の体質改善(春季療法)にも利用されるハーブです。
>>ダンデリオンの特徴や活用法など

 

・セージ
ハーブティーというよりもクッキングハーブ(料理用ハーブ)として知っている方も多いでしょう。ソーセージの「セージ」はこのハーブです。臭み消しなどに使われます。ホルモンバランスの乱れを改善すると言われており、お茶として飲むのもおすすめです。
>>セージの特徴や活用法など

 

・カモミール
ハーブティーの中でも有名ですね。飲むことでリラックスできるハーブです。また、カモミールは飲むだけでなく、化粧水やパックとして利用することでニキビや吹き出物の予防や改善に効果的です。抗炎症作用や殺菌作用があるため、濃い目に作ったカモミールティーをコットンなどに含ませてパックすると良いですよ。
>>カモミールの特徴や活用法など

 

・エキナセア
抗菌、消炎作用があるので、ニキビの腫れなどにも最適なハーブです。ニキビの原因となるアクネ菌に抵抗して炎症を鎮めてくれます。
>>エキナセアの特徴や活用法など

 

 

まとめ

ニキビや吹き出物などの改善にもハーブ(ハーブティー)は活用できますよというお話でした。それぞれのハーブをハーブティーとして飲んだり、あるいは化粧水やパックとして利用するというのは一つですが、複数のハーブをブレンドして飲むというのもお勧めです。

また、ちょっと面倒に思われるかもしれませんが、抗炎症作用がある「スペアミント」や「カモミール」などはウォッカなどのアルコールに付け込んで成分を抽出する「チンキ」という方法もあります。
こちらですと長期保存が可能になりますので、ぜひお試しください。

チンキの作り方は「ドライハーブで作るチンキの作り方」も御覧ください。




スポンサーリンク

PAGE TOP