ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


デトックスは良い事だらけ!解毒作用があるダンデリオンを飲もう



何となく体が重い、寝てもスッキリしない、肌の調子がイマイチ、疲れが取れない…そんな時、体には老廃物がたまっているかもしれません。

また、体重が減りにくかったり、便秘が続くのも、脂肪や老廃物がたまっているサイン。

今回は、女性に男性にも嬉しいデトックス効果のあるハーブをご紹介します♪

 

 

スポンサーリンク

 

デトックスとは?

デトックスとは英語の「Detoxification」からくる言葉で、「解毒」を意味します。

体にたまった有害物質や老廃物など、余分なものを排泄する、という意味です。

 

なぜ老廃物がたまるのかというと、それは代謝の働きが落ちるため。

代謝とは、体が取り入れた栄養素などを体内で合成・分解して、エネルギーとして利用するという働きです。

 

この代謝がスムーズに行われないことで、老輩物質がたまり、内臓機能の低下、冷え、疲労感、便秘などが現れやすくなります。

 

 

 

代謝を良くする生活習慣

代謝をスムーズにするポイントは、ずばり生活習慣の見直し。
シンプルなことで、代謝はぐんと改善します。

ぜひ以下の項目をチェックしてみてください。

 

  • 食生活の見直し (脂肪分・糖分・アルコールを減らす)
  • ゆっくり食べる
  • 胃腸に負担をかける時間帯(深夜)の食事を避ける
  • 水分をしっかり摂る
  • 十分な睡眠時間の確保
  • 代謝を高める食品を取り入れる (しょうが、唐辛子、にんにくなど)
  • ハーブティーで代謝をサポートする

 

特に複雑なことはしなくて良いので、まずは自分の生活習慣から見直してみましょう♪

 

 

 

デトックスをサポートしてくれるハーブ

先程ご紹介した生活習慣の見直しにプラスして、デトックス効果のあるハーブを取り入れることで、より改善が期待されます。

ではさっそく、デトックス効果のあるハーブをご紹介していきます。

 

【ダンデライオン】

ダンデライオンとは、西洋タンポポの根を乾燥させたもので、キク科のハーブです。
この根を焙煎したものが『タンポポコーヒー』となります。

 

 

ダンデライオンには、体内の解毒をサポートする消化器系の臓器の機能を向上させてくれる効果があります。
肝臓病や糖尿病などの生活習慣病の予防にも用いられるハーブです。

その他にも、水溶性食物繊維「イヌリン」が腸内環境を高めて便秘を解消してくれたり、ビタミンやミネラルによってお肌の調子を整えてくれる効果も。
また、ホルモンバランスを整えるので、PMSや生理痛、更年期でお悩みの方にもおすすめ。

 

>>ダンデライオンの効能・活用方法をチェックする

 

今回は、デトックスに効果のあるダンデリオンをご紹介しました。

体のだるさ、疲れなど不調を感じたら、まずはデトックスを意識してみてはいかがでしょうか?




スポンサーリンク

PAGE TOP