ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


イタリアンパセリの効能・活用法・育て方



イタリアンパセリは名前の通りイタリア料理に欠かせないパセリです。日本でパセリというと「モスカールドパセリ」と呼ばれる縮れた葉のパセリを思い浮かべる方が多いかと思いますが、イタリアンパセリは葉に切れ込みのある柔らかで平らな葉が特徴的なパセリです。

モスカールドパセリは味・香りが強めですが、イタリアンパセリはそれよりもマイルドなので料理に使いやすいです。ビタミンやミネラルも豊富なので栄養価が気になる方にもオススメ。

用途

一般的なパセリと同じように細かく刻んでスープなどに入れて香り付けにしたり、パスタ、グラタン、シチューなどに加えるといった薬味的な使い方の他、味がマイルドなのでそのまま葉や茎をサラダのようにして食べることもできます。
茎は「ブーケガルニ」としても使えます。

葉を乾燥させれば「ハーブティー」として飲むこともできます。消化促進などに効果的と言われますので食べ過ぎた後などにおすすめ。

 

香りと味

独特な爽やかな香りが特徴です。

 

育て方・収穫の仕方

ベランダのコンテナやプランターでの手軽に育てられます。
日向~半日蔭を好みます。また、蒸れると腐ることがあるので風通しの良い場所で育てましょう。
株が30cmくらいに成長したら、外側の葉から茎ごと収穫するようにしましょう。

植えつけは4月~5月くらい。収穫はだいたい11月くらいまで可能です。

ちなみに、イタリアンパセリは益虫であるテントウムシを引きつける為、家庭菜園の代表的害虫であるアブラムシ対策としてもお勧めです。また、トマトのコンパニオンプランツとしても知られており、一緒に植えるのもおすすめです。

 

イタリアンパセリに関連するHerb Magazineの記事一覧




    スポンサーリンク

    PAGE TOP