ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


梅雨のジメジメ…。リフレッシュしたいときのハーブティー



梅雨は湿気と暑さでジメジメ蒸し暑い日が続きますよね。

そんなときは、どうしても冷たくてスッキリしたものが飲みたくなります。

でも甘いジュースばかりでは、体にも美容にも良くない・・・。

そんな時には、冷たいアイスハーブティーがおすすめ!

キンキンに冷えたハーブティーは、ビタミンやミネラル補給もできて、しかもノンカフェイン♪

美容にも健康にも嬉しい夏のドリンクを楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

夏のリフレッシュタイムにおすすめのハーブやレシピは?

 

リフレッシュタイムにぴったりのハーブと、そのハーブを使った美味しいドリンクの作り方をご紹介します♪

ぜひ、お好みのハーブを使って美味しいオリジナルのハーブドリンクを作ってみてください。

 

おススメのハーブ

ペパーミント

スーッとした爽やかな香りと味わいのハーブ。
メントール成分が含まれているので、飲んだ後も清涼感が持続します。
リフレッシュ効果はもちろん、食欲不振や胃もたれにも効果的。
さらに、過敏性腸症候群による便秘や下痢にも効果があります。

>>ペパーミントの効能・活用方法をチェックする

 

 

レモングラス

こちらもリフレッシュの代表格。
爽やかなレモンのような香りと、スッキリした味わいが特徴です。
リフレッシュ効果、コレステロールの吸収を抑えてくれます。

>>レモングラスの効能・活用方法をチェックする

 

 

 

レモンマートル

「レモンよりもレモンらしい香り」と称される、レモン系ハーブの女王。
香りが本当にレモンの良い香りでリフレッシュ!
スッキリした味わいですが、レモンのような酸味はありません。
イライラや気分の落ち込み、口臭予防にも効果的。もちろん美肌も♪

>>レモンマートルの効能・活用方法をチェックする

 

 

バタフライピー

バタフライピーは、あまり味はありませんが夏にぴったりの涼し気な色を楽しめます。
鮮やかなブルーのハーブティーに、レモン果汁を入れると、段々と紫色へ変化します。
美容やエイジングケアに効果のあるハーブ♪

 

 

ハイビスカス

夏にピッタリのハーブといえば、ハイビスカスも忘れてはなりません。
酸味の強いハーブで、鮮やかな赤いハーブティーが楽しめます。
ローズヒップとブレンドすると、美容効果がさらにアップ!

>>ハイビスカスの効能・活用方法をチェックする

 

 

桑の葉(マルベリー)

甘酸っぱいハーブティーや、ハーブティーらしいハーブティーはの苦手、という方は桑の葉を。
緑茶のような味わいで飲みやすく、ハーブが苦手な男性でも美味しく飲めるはず。
血糖値の上昇を抑えてくれるので、食事の前に飲むとダイエット効果が♪

 

 

 

 

おススメ♪夏のリフレッシュドリンクレシピ

 

おすすめのハーブは分かったけど、どうやって作ったら良いの?という方のために、美味しい組み合わせやアレンジ方法をご紹介♪

気になったものは、ぜひ作ってみてください。

 

◇爽快リフレッシュ!レモンミントの水出しハーブティー◇

・レモングラス…大さじ3杯
・ペパーミント…大さじ2杯
・レモンマートル…大さじ1杯
・バタフライピー…小さじ1杯
・スライスレモン…適量

【作り方】

全てのハーブを水出し用のボトルに入れ、水を1リットル入れる。
2時間程度で完成!
ブルーが美しい、アイスハーブティーの完成♪
レモンの爽やかな香りと、スーッと清涼感のある味わいです。
飲む前に、スライスしたレモンをお好みで加えると、色の変化も楽しめます。
甘みが欲しい方は、ステビアを少量ブレンドするか、シロップを足してください。

 

 

◇鮮やかなルビーのグラデーション♪ハイビスカスオレンジジュース◇

・ハイビスカス…小さじ2杯
・ローズヒップ…大さじ1杯
・熱湯…500㏄
・オレンジジュース…お好みで

【作り方】

ハイビスカスとローズヒップは混ぜ合わせてポットに入れて置き、そこに熱湯を注ぎます。
5分ほど置いておく間に、オレンジジュースを氷が入ったグラスに注ぎ、しっかり冷やしておきます。
最後に、オレンジジュースが入ったグラスに、熱い状態のハイビスカスティーをゆっくり注ぐと、完成♪
赤とオレンジの鮮やかなジュースをお楽しみください。

 

 

◇ダイエットに♪桑の葉の水出しハーブティー◇

・桑の葉(マルベリー)…大さじ2杯
・ペパーミント…小さじ1杯
・レモングラス…大さじ1杯

【作り方】

全ての材料を水出し用のボトルに入れて、水を1リットル注ぐだけ。
隠し味のミントとレモングラスが、桑の葉をよりスッキリした味わいにしてくれます。
むくみが気になる時は、ジュニパーベリーをプラスするのもおすすめですよ。

 

 

 

今回は、リフレッシュタイムにピッタリのハーブドリンクをご紹介しました♪

美容ドリンクも、ダイエットドリンクも、自分次第で色々な味わいのものが作れるハーブティー。

ぜひ、オリジナルのリフレッシュドリンクを作ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 




スポンサーリンク

PAGE TOP