ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


スペアミントの効能・活用方法・育て方



spearスペアミントははシソ科、ハッカ属の多年草です。和名はオランダハッカ、ミドリハッカ。
葉の先端が尖っているため「槍」という意味を持つ「スペア」と名付けられました。ミントの清涼感の中に感じる甘い香りが特徴です。
アイスクリームの上に乗っていたり、ガムなどに使われるのもスペアミントです。お酒との相性もよく、夏はモヒートとして楽しめます。

穏やかな清涼感は気分をリフレッシュさせてくれ、さらに消化の促進、食欲増進、腸内にたまったガスを減少させる働きもあります。また、殺菌、口臭予防効果も期待できます。ハーブとしてスペアミントと同様によく利用される「ペパーミント」より甘くソフトな香りで料理などに使いやすいです。

効果・効能

気分転換、消化促進、食欲増進、腸内のガスを減少させる、殺菌、口臭予防、乗り物酔い

 

用途

料理、カクテル、ハーブティー、お菓子作りなど幅広く利用できます。フレッシュ・ドライのスペアミントをお風呂に浮かべれば、夏場のように暑い時期は清涼感が楽しめます。

 

香りと味

清涼感のある爽やかな香りと味わい。ペパーミントよりもメントールが弱め。

 

育て方

非常に丈夫で育てやすいハーブです。生育が旺盛なため、他のハーブや植物との寄せ植えには向きません(他の植物を駆逐する恐れがあります)。
花が咲くと葉がかたくなりますので開花する前に収穫しましょう。切り取る時は株元から切り取ってもOKです。

 

スペアミントの通販サイト

spear2

スペアミント (シングルハーブ)

 

スペアミントに関連するHerb Magazineの記事一覧

 




スポンサーリンク

PAGE TOP