ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


コレステロールを下げる!?ローズマリーの効能



rosemaryハーブの中にはコレステロールを下げる効果のあるものもたくさんあります。
ローズマリーもその一つです。
香辛料やハーブティーとして親しまれているローズマリーには、コレステロールを下げるほか、様々な効能を持っているんです。
今回はローズマリーの効能についてご紹介しますね。

 

 

スポンサーリンク

ローズマリーとは?

ローズマリーはシソ科の常緑小低木で、地中海沿岸を原産地とするハーブです。
なんといっても、松葉のような針の形状をして葉が特徴的。
その葉にはクセのある強い香りがあります。
スーパーマーケットなどでもビンに入って売っていたりしますよね。

ローズマリーはイタリア料理などでは、ラム肉などの臭みを消すために料理に使われています。
また、他にもこの独特の強い香りを使った野菜料理やお菓子がたくさんあります。
ローズマリーはその葉だけではなく、花からとれたハチミツも高級な食材として扱われているんですよ。

 

ローズマリーの効能

では、そんなローズマリーにはどのような効能があるのでしょうか?
タイトルでもご紹介したように、ローズマリーは脂肪分の消化や分解を促進してコレステロール値を低下させてくれる効果があります
脂っこい食事のお供にホットで飲む習慣をつけてみてください。

また、その目の覚めるような香りによって気分をリフレッシュさせ、すっきりさせてくれます。
さらに、血行をよくしたり血管を強くする効果があり、低血圧や頭痛、風邪の人などにも効果があるとされています。
他にも、うつ病や肥満、更年期障害にも効果が期待されています。
さらに、ローズマリー茶を入浴のさいに浴槽にいれることで美肌の効果も期待できます。

 

ローズマリーは臭み消しや料理に使われていますが、これらのの効能をしっかりと実感するのには、ローズマリー茶がおすすめ。
さきほどいったとおり、刺激の強い香りが特徴的なお茶ですが、すっきりとした味わいでクセもなく飲みやすいです。>ローズマリーの詳しい情報はこちら

 

 

さいごに

いかがですか?
今では様々な用途で使われているローズマリーですが、これらの効能があるとご存じなかった方も多いのではないでしょうか?
ぜひ、ローズマリーのハーブティーを毎日の生活に取り入れてみてくださいね♪




スポンサーリンク

PAGE TOP