ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


色々と使える!! シナモンスティックの使い方



cinnamonシナモンスティックって使い方に困るという方も多いようです。ところがこのシナモンスティックは意外な料理などにも使うことができるほか、ちょっとした時に利用するとオシャレな雰囲気を醸し出すことができます。今回はシナモンスティックの活用方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

 スプーン代わりにして香りを楽しむ

オシャレなカフェなどでカプチーノなどを注文した時などにシナモンスティックが付くことがありますよね。

ちょっと贅沢な使い方になりますが、これはスプーン代わりにして混ぜることでシナモンの香りをコーヒーや紅茶などに移すために使います。(かじったらまずいですよ)
砂糖やミルクを入れてシナモンスティックでかき混ぜることで豊かな風味を味わうことができます。

 

シナモンスティックの再利用

スプーンとして使ったシナモンスティックは香りがでなくなるまで何回かは再利用することができます。さすがにお客様に出すわけにはいかないと思いますが、自分で利用する分には気にしないで良いと思います。
ただし、濡れた状態で放置するとカビが生える可能性があります。水洗いしたあとでしっかりと乾燥させましょう。

あるいは、濡れていない部分だけを折って再利用しましょう。

香りがなくなってきたら、スパイスとして煮込み料理に入れても良いですし、アイスなどに刻んで混ぜても美味しく食べられるはずです。

 

シナモンスティックが使える料理

・煮込み料理
カレーやシチューなどの煮込み料理にも使えます。あまり沢山入れると美味しくないので、量は調整してください。

 

・チャイ(マサラチャイ)
チャイは紅茶とミルク、砂糖、シナモンを使った紅茶の一つです。

 

・ホットワイン
冬に体を温めることができる、ホットワイン。シナモンなどのスパイスにオレンジなどを加えることで香り豊かでそして体を温めてくれるワインが出来上がります。
温める過程でアルコール分が抜けるので、お酒が得意でない方も楽しめるお料理です。参考:ホットワインの効能と美味しい作り方

 

・焼きりんご
アウトドア料理(ダッチ料理)の鉄板ともいえるものの一つがこの「焼きりんご」。リンゴの芯をくりぬいたものに砂糖とシナモンスティックを指し、白ワインで蒸し焼きにするというお料理です。

 

ちなみに、シナモンスティックはハーブティー専門店Design with Tea Salonでも販売されています。
>>シナモンスティック

 

色々使えるシナモンスティック、ご家庭に常備しても良いハーブの一つだと思います。

 




スポンサーリンク

PAGE TOP