ハーブの活用法やハーブの効果効能を紹介


エルダー(エルダーフラワー)の効能・活用法



elderエルダーはヨーロッパの森林地帯や川岸などに自生しており、大きいもので10mほどまで成長するハーブです。
ハーブとして用いられるのは主に花の部分なので「エルダーフラワー」という名称で呼ばれることも多いです。

エルダーは体の様々な不調に対して有効な作用をするハーブとして昔から愛飲されてきた経緯があるハーブティーとなっています。

鼻水、鼻づまり、喉の痛み、発汗など一般的な風邪やインフルエンザ、気管支炎の諸症状の緩和や花粉症、リウマチ、痛風などの改善といった効果があると言われており、ハーブの中でも薬効は高いとされます。

ハーブティーにするとマスカットのような甘い芳香があるため、シングルでも飲みやすいハーブです。また、味や効能から多くのブレンドハーブティーにも入れられることが多いです。

飲用以外にも皮膚炎に対しても効果的ということからハーブティーを化粧水としても使用することができます。チンキ(浸剤)とするのもお勧めです。

また、エルダーの花を使ったエルダーフラワーコーディアル(シロップ)は、水や炭酸水、お酒と割って飲めるシロップは甘くてフルーティーな味わいが人気を集めています。
ドライハーブでも作ることができるので、気になる方はぜひ作ってみてください。

 

効果・効能

風邪、インフルエンザ、解毒、花粉症など幅広い症状に対して効果的です。特に、花粉症用のハーブとして飲まれる方も多いです。

 

用途

ハーブティー、化粧水、うがい薬、チンキ、コーディアル(ハーブシロップ)といった具合に様々な用途があるのも魅力です。
様々な利用ができるのでご家庭の常備ハーブとしてもお勧めできます。

なお、チンキ(浸剤)の作り方は「ドライハーブを使ったチンキの作り方と使い方」で詳しく説明しておりますので、リンク先をご覧ください。また、実際にエルダーを使ったコーディアル(シロップ)を家庭で作るためのレシピを「エルダーフラワーを使ったシロップを作ろう」で掲載しておりますのでこちらもぜひご覧ください。

 

味・香り

クセがなく、甘い爽やかな香りが特徴です。シングルでも十分に美味しく飲むことができます。

 

エルダーフラワーの購入・通販

Design with Tea Salonでは、エルダーフラワー単体(シングル)のほか、エルダーフラワーをブレンドしたハーブティーを販売しております。単品(シングルハーブ)としてのエルダーの他、エルダーやペパーミント、レモングラス等をブレンドし、風邪予防や不眠対策にもなるオリジナルブレンドハーブティーをご用意しております。

 

エルダーフラワー(シングルハーブ・販売サイト)
花粉症対策ブレンド(花粉症に良いとされるネトル、エルダー、エキナセア等をブレンド)
穏やかな眠りのブレンド(花粉症や鼻炎などで眠れない方のためのブレンド。風邪のひき始めにも)

 

エルダーフラワーに関連するHerb Magazineの記事一覧




スポンサーリンク

PAGE TOP